So-net無料ブログ作成

ミーマイ・ハッピーステージをスカステで。 [月組]

どうも、最近ちょっと忙しい僕です。
なかなかヅカ活動ができない・・・(^▽^;)

となると、主にスカステってことになるのですが!!
ご覧になりましたか?!ミーマイのイベントの映像!!
ミーマイ画像無し3.jpg

まさちゃぴのビルとサリー♪
いや~、若さ溢れるというか、きらきらが留まるところを知りませんでしたね。
ミーマイのテーマから・・・、月組さん全員でのランベスウォークへと。
やばい~、やばい~、超観たい~(´▽`)はぁぁ・・♪
これは観ないと後悔すること間違いなしですよね!!

しかし、お正月の帰省の時に新しくなった梅阪をさらっと見てきましたが、
あのイベントスペース、ヅカのイベントにぴったりですね!
自社のイベントスペースなので、やり放題だし、結構広いので、お客さんも沢山入れるし。
たまたま通りかかったお客さんも、あれを見たら一発で落ちそう(^▽^)

関西在住だったら、100%仕事休んで観に行くと思いました。
あれを見せられたら、もうハッピーになりますよね。
しばらく、嫁と「ほんまかわいいわ~」っていいながら何回も巻き戻して観ました(笑)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

ベルばらのチケット全滅・・・(T▽T) [月組]

どうも、僕です。
大劇場でベルばらを観てから一週間ほど。
僕の頭の中はすっかり東宝でのベルばらを観劇できるか、できないかでいっぱい(-_-;)
新月画像無し2.jpg

なのに・・・今のところ、ぴあの先行も、e+も、抽選の結果はというと、落選、落選、の全滅・・・。
やっぱり、そうなりますよね~、東宝はチケット難必至だと思ってたんですよね~。

公式は売切れだし、定価以上ってのは・・・あれだし。
今結果待ちなのはローチケとカード関係。
あと、今週末に一般発売がありますが、きっと、ホームページすら観れないだろうし・・・。

役代わりのみりおオスカルが観たいとはいわないので・・・。
こうなったら当日並ぶしかないか・・・ロミジュリの再現になりそうですね・・・。

東宝でも観たいなんて、贅沢ですかね~(^^;;

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

二日目のジンクス~ベルばら二日目~ [月組]

どうも、僕です。
初日に続き二日目、ダブル観劇してきました!
正月からこんなに観まくって、さ~せんm(_ _)m
新月画像無し2.jpg
今日のお席はSSです。こいつは春から・・・っていうか、
もうやばかったですヾ(*≧∀≦*)ノ

さて、昨日に続きネタばれ多数ですので、ご注意を!

まずは11時公演のほう。昨日の初日がよかったぶん、“2落ち”なければいいな~って。
まぁ、初日があけたばっかりなので、しょうがないですよね。

実際に、11時公演のほうはいろいろとあり・・・。
止血の包帯?がはらりと落ちたりとか、サーベルを鞘に収めるのに苦労してたりとか、
ワインに毒を入れるとこに手間取ってたりとか、
勲章が髪にひっかかって取りにくいとか、勲章を投げたらむっちゃ転がったとか、
オスカル様のサーベルのベルトがなかなか取れないとか、
例の馬車の安全ベルトがなかなかつけられなかったりとか、
ショーで転んじゃったりとか。

でも、大きなミスにはならなかったので、よかったです。
それに15時公演の方はとくにそういったこともなく、ばっちりでした。

しかし、片方の公演では、席がSSの通路側。
そうしたら、客席おりの時にオスカル様の純白のマントが!!
なんと!僕の足にひらりとかかったのです(≧∇≦)
一応、お行儀良く座っていたので、そういうものなのかも。
しかし、やばかったです、きっと厄年だったら完全に厄落ちてましたね(笑)

それに、例の馬車にも見慣れてきて、客席から見上げると本当に空を飛んでいるよう♪
家に帰ってから、NHKの歌舞伎の中継を見て思ったんですが、
義経千本桜の最後の宙乗りのように、
この空を飛ぶ馬車も演出として、正解なのかもって思いました。
馬車が飛んでいるときは、観客の皆さんは拍手喝采で楽しんでましたし。

いや~、正月からいいものを観れて、“本当に幸せでした”(ジェンヌさんの挨拶風に(笑))

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

This is it !! ~ベルばら初日~ [月組]

どうも、皆様あけましておめでとうございます。僕です。
本年もよろしくお願いいたします。

さて、現在宝塚に滞在中の僕たちですが、
本日初日の月組さんの『ベルサイユのばら』を見てきました♪
DSC_0233.JPG
一応、写真を撮ってもいいオスカルとアンドレを( ̄▽ ̄;)

実は外伝は見たことがあったのですが、オスカルとアンドレ編はお初。
(初観劇はNever Say Goodbyeなので)
あの、オープニングからの『ごらんなさい~、ごらんなさい~』を生で観たかったのです!

さて、数ヶ月ぶりの大劇場はいろいろと変化があり(チケットカウンターとか)。
しかも、劇場のそこかしこにこれまでのベルばらのお写真が飾られてたり。
こんなに見たら否が応でもわくわくが高まりますよね!

ついたら鏡開きに間に合って、遠くからちょっと見学。
なかなかの人の入り。蘭蘭コンビの登場でフラッシュ焚きまくり。
いや~、お正月って感じがしますね。一応お相伴にあずかりました(^^;

劇場内に入ると、理事長、植田先生ほか勢ぞろい。初日って感じがしました。

お席に着くと今回のお席はなんとS席前方のドセンター!
ちょうど観やすい席にわくわくはMAXでした。

さて、これからネタばれ多数ですので、お気をつけください。


プロローグから、期待通りのごらんなさい~から始まり、
小公子と小公女の三人を中心にばらの少年と少女多数。
そして、輪っかのドレスのちゃぴちゃん登場!
今回はロザリーなので、あんまり出番がないのかと思ってたので、ちょっとうれしい。
そして宮廷の貴族とか貴婦人がベルばらの歌を歌い、そしてオスカルとアンドレ登場!!

うつくし~、ほんとうつくし~、なんなのこの美しさ(〃▽〃)ポッ
二人の貴公子再び♪
龍さんのオスカルはまりすぎててやばい。
みりおちゃんのアンドレもいい感じ。

観劇歴うん十年の嫁も目がきらきら状態になってる(笑)
何回もベルばらを観て飽きている嫁的にもいいって思えるストーリー構成。
これは大ヒット間違いない!!

僕的にはあのバスティーユの剣をもって戦いの踊りをするとことか、
背景の舞台芸術がすばらしいと思いました。
あと星条さんアラン、いぶし銀でいいな~って思いました。
男子的にはあの衛兵隊の男の友情がつぼです(笑)

そして、皆さんも製作発表のときにぶったまげたと思う植田先生の『例の馬車』発言。
僕的には実際に見て度肝を抜かれましたが、ペガサスよりありだと思いました。
客席にライトを当てて逆光になってたので、クレーン部分はうまく消せててよかったと思います。
前列センターだったので完全に見上げる感じで、二階席とかはどうだったのかわかりませんが・・・。

あれだけでも一見の価値あり!

ショーの部分については、
みやちゃんとちゃぴちゃんが上と下のせり上がりから上がって銀橋で歌ったところとか、
みりおちゃんを中心にした群舞とか、トリコロールなロケットとか、よかったです。

フィナーレはばらのしゃんしゃんでエトワールは花瀬さん。
大体は劇中のお衣装だったのですが、ちゃぴちゃんはさらにゴージャス輪っかのドレス。

舞台芸術もきれいだし、最後のカーテンコールで全員がステージと大階段に配置されているのを見て、

This is it !!

って思いました。そう、これこそ宝塚、僕が思い描いていた宝塚。
ようやく出会えて大満足でしたO(≧▽≦)O

なんか書き散らかしてすみませんが、とりあえずの初日のご報告でした。
龍さんのご挨拶もよかったですし、アンコールの拍手、すごく熱気と力が入っているのがわかり、
すごくよかったです。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

ランベス・ウォークが聞こえる~♪ [月組]

どうも、なんかうきうきしてランベス・ウォークが聞こえる気がする僕です♪
ミーマイ画像無し3.jpg

今日、来年の月組の梅芸でやるって発表ありましたね!
「Me and My Girl」(*´∇`*)

僕的に好きな海外ミュージカルの一つ。
やっぱりミュージカルはこうじゃなくっちゃっていう典型的なハッピーエンド。
それが!この、この、新生月組!!まさみりちゃぴで観られるなんて♪


龍さんビルに、みりおちゃんジョン卿ですかね~?それにちゃぴちゃんサリーきっとかわいいですよね~。
これってどう考えてもぜったい良いとみました(`・ω・´)キリッ

“顎で受け止めなさい”とか“一度ハートを失ったら”とか。ほんといい歌ですよね~♪
ME AND MY GIRLを歌いながら、まさちゃぴでタップダンスやりますよね~♪
やっぱりランベス・ウォークで客席降りありますよね~♪きっと劇場全体が一体化しますよね~♪

なんか、ワクワクが止まらなくて語尾伸ばしまくりです(^▽^;)

あ~、あのオーバーチュア、早く聴きたいです~(´▽`)ってあんた、来年の5月ですがなヾ( ̄o ̄;)
しかも梅芸かぁ・・・行くしかない・・・ですね。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

愛するには短すぎる・全国ツアー初日観劇してきました(^-^) [月組]

どうも、昨日シアターオーブでフランス版ロミジュリを観てヅカの素晴らしさを再認識してきた僕です。
やっぱ、きらきらとか、美しさとか、まったくもって全然足らなかったです(^▽^;)
帰ってから月のロミジュリでお口直ししましたよ。
あ、でも歌とかダンスとかはよかったです。とくに神父役の人がヤバかったです。ほぼオペラな感じで。
月画像無し.jpg
さて、今日は月組全国ツアーの初日。さいたま市文化センターまで行ってきました!

演目はご存じの『愛するには短すぎる』と『Heat on Beat!』
愛するには短すぎるについては、星組の二回目(ちえねねかなめ)しか見たことなかったのですが、
あえて予習?復習?はせずに、行きました。
前回のロミジュリですっかり月組ファンになってしまったので、期待度上げ上げの状態で♪

さて、まずは愛短のほうから。ちょいネタばれも含みます。

プロローグから、例のお歌を美弥ちゃんアンソニー。初演ではとうこさんで二回目ではかなめちん。
それからすると、全国ツアーとはいえ美弥ちゃん、出世したな~ってちょっと感激。
うんうん、しっかり歌えてます♪

そして、セイラーマンなお衣装のちゃぴちゃん登場!いや~、むっちゃかわいいです。
このお衣装、白羽ゆりさん、ねねちゃんと歴代バーバラが着てきましたが、一番合ってると思いました。

船長さんは星条さん、安定感あります。うまく演じられていると思いました。
あと、愛短といえば執事の未沙 さんですが、ここは設定を変更して元家庭教師として憧花さんに。
これはありだと思いました。すごくしっくりしていて、メガネがちょっとサンドリーヌ風(笑)

しかし、龍さんと美弥ちゃんのじゃれ合いがほほえましくて、初演や二回目とはまた違った良さが。
ちゃぴちゃんも初々しくて、今の月組の良さが随所にみられるお芝居でした。
ほかの生徒さんでは、愛風さんとか、紫門さんとか、光月さんとかがんばってました。

さて、ショーの方ですが、あさこさんの退団公演のショー。
藤井先生のショーのファンとしては、ちょっと物足りない三木先生のショー。
でも、新生月組のきらきらはとどまることを知りません♪
全国ツアーの狭い、銀橋無しもものともせずに(*´∇`*)

娘1になってからのちゃぴちゃんのこんなに踊ってるショーは初めて見たので、
いいわ~って堪能しつつ、月娘たちもいいわ~って。あ、龍さんがいいのはもちろんのことですから。

ちょっとおもしろかったのが、ロックファン?のエレキギター女子。
最初、「んん?誰??」とか思ったんですが、ちゃぴちゃん!?でした(^▽^;)

あのなんていうんですかね~、
ギターを弾きながら片方の足は蹴り蹴りしながら~、もう片方の足でぴょんぴょん跳ねるやつ。
むっちゃ、ファンキーな感じで、のりのりでした。かわいい~(^-^)

フィナーレの前のダンスはデュエットダンスじゃなくてトップ二人にあと4人(星条・美弥・紫門・光月)。
黒燕尾にちゃぴちゃんも黒にラインストーンで水紋?水流?的な模様で、丈の短いドレス。
髪をまとめた感じなので、一瞬男役だけの群舞かと思うような切れ切れのダンス。
いい意味で、さすがは元男役。
なるほど、男役と娘役の両方知っているのってこんな良い面もあるんだ~って納得しました。

フィナーレで、エトワールは愛風さん。そうそう、愛風さんはロケットでも頑張ってました。
フィナーレの登場の順番がちょっと変則(割と早めにちゃぴちゃん)でしたが、
紫門さんが三人降りの真ん中だったかな。美弥ちゃんはすっかり二番手の羽でした(^-^)
そのあとは、いつものずら~っと銀橋渡ってるふりして、組長さんのご挨拶で。
ご当地ジェンヌの紹介は光月さんでした。

という感じで、超適当ですみませんが、初日の一回目はこんな感じで。
そのあとさくっと日比谷に移動して、キャトルを再度冷やかして(さいたまの会場でも買ったので)、
帰ってきて、夕飯食べながら初演のを観てました。これもありだけど、お二人ともむっちゃ大人ですね(^▽^;)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

感謝祭出演に超ドキドキ…o(;-_-;)o [月組]

どうも、感謝祭の宝塚ショー直後の興奮のままにブログを書く僕です。
月画像無し.jpg
先ほど終了しましたね~。感謝祭での特別ショー!
月組さんと雪組トップ二人。しかも生放送!!

もちろん録画しながら見てましたけど、いつになったら始まるんや~ってイライラ。
出演者の休憩直後的な扱いに、むむ(-"-;)ってなりましたけど。
全国のヅカファンの皆さんと同様、なんでしょう、どきどきしながらCM終わりを待ちます。


そして始まりました~、まずは龍さんとちゃぴちゃんのベルばらソング。
美しい~(´▽`)はぁぁ・・♪どこに出しても恥ずかしくない容姿とパフォーマンス。
その後世界の王のメロディーに乗せて黒燕尾の群舞。
むっちゃ決まってて、どうだ~ってな感じ。
両トップさんそろったあとは、音月さんが残って仁の歌?で、客席からは美海ちゃん登場。
またこれもうつくし~。

最後は中階段?から、ちゃぴちゃんのエトワール?から、フィナーレ。
美弥ちゃんセンターおり。そして、ひな壇?の通路にまでジェンヌさんが!!
はぁ~、上手く終わってよかったって思いました。

ショーが終わった後の、今田のあほ突っ込みに軽くコ〇スって思いながら、
なんか、感慨深げなの半分、民放にこの扱いで出演することの違和感半分。
島崎さん、ちゃんと宣伝やれ!と思いました。それ仕事やろって。

しかし、今回の特別出演、こういう宣伝も必要だというのはわかりますが、
宝塚のコーナーってのにもちょっと疑問も・・・そしてその後にぬるぬるのコーナーってのも。
特別出演が無ければ見ることのない番組を見させられた感・・・いろいろと複雑でした。

でも、女性出演者がうっとり見ているのを見て、『劇場においでなさい( ̄∇ ̄)』って思いました。
あと、嫁が「俗っぽい番組に雑な日本語だと、タカラジェンヌの美しさ、
所作や歌詞の美しさが際立つね~」っていってました(^▽^;) 僕も同感です。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

ロミジュリ、本当によかったです(T-T) [月組]

どうも、僕です。
宝塚歌劇団・花組ファン(僕)と星組(花組も)ファン(嫁)の観劇日記。という説明文のこのブログ。
今回のロミジュリを観て・・・花組・月組ファン(僕)・・・と改めさせてもらいました!!
だって、それぐらい月組のロミジュリむっちゃ良かったんですもん(ToT)
ロミジュリ画像無し.jpg

本日千秋楽の月組、さぞかしよかったんでしょうね~。
という僕と嫁は、土曜日の前々々楽を観たんですが、前回見たのが東宝2日目。
その時に比べて、一幕目は皆さんちょっと声が・・・っていうのはありましたが、
むしろ感情がこもってるって感じで、二幕目ではエンジン全開な感じでとても良かったです。

二幕目なんかは、星組のロミジュリが一番って嫁もなんか化粧が取れるぐらい感涙(^^;)
そういう僕も、ちゃぴちゃんジュリエットが越リュウさんキャピュレット卿にぶたれるあたりの演技にうるうる。
越リュウさんキャピュレット卿の父親の苦悩の「娘よ」のお歌を聴きつつ、
ちゃぴちゃんジュリエットの絶望というか、その演技に超感情移入。
16歳の等身大のジュリエットがここにいるって思いました(T-T)

美弥ちゃんのマーキューシオ、月組さんにいってますます輝いてましたね。
マブの女王良かったですね、この歌、こういうメロディーだったんだって(^▽^;)
ショーの銀橋のところとか、スターオーラ出てました。

その後は星条さんベンヴォーリオの「どうやって伝えよう」に聞きほれて感動。
カフェブレイクちょっと観ましたけど、星条さんのことを見直しました。

今回のロミジュリでほんと月組さんが好きになりました。
なんか生まれたての星っていうか、全体的にキラキラがとどまることをしらないというか。
星組さんみたいに生まれた星がしばらく経って輝きを増しているのと対照的というか。

若手娘役さんも充実してるし、何よりトップさん等の並びが美しい!
もっと早めにチケットを買い足しておけばよかったって本当に後悔しているところです(^^;)
それをなんとか紛らわせるためにDVD買いましたけどね、もちろんお高いほうで(笑)

しかし、唯一残念な点をあえて挙げるとすると、美穂さんの乳母・・・やりすぎで嫌いです。
なんか、コメディータッチにしすぎで、「ロミオが雑巾」とか突然感がありすぎて。
英真さんの神父さんみたいに専科さんの演技見せて欲しかったです。そこだけが残念。

あ、あとモンタギューの中にラピュタにいける人がいました!気付かれた方いますか??

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

ロミジュリ2連続観劇してきました~。 [月組]

どうも、僕です。
贔屓の花組さんは熱い公演を続けているようですが、
そんな中、先週の土曜日にロミジュリ見てきてしまいました、しかも連ちゃんで(^^;)
月画像無し.jpg

世間的にはお盆の頃ですが、まだ来宝できず・・・。
そんな中の観劇なので、なんというか、潤い?を求めていってきてしまいました。
といっても、大劇場では見てないので、これが初見。

ロミジュリは一応、星は数回、雪は一回と見ているし、嫁が星のDVDを持っているので、
かなり把握しているし、音楽的にもダンス的にもかなり好きなお話。
そして、今回は新生月組のお披露目公演ってなれば、わくわくも自然と高まりますよね(^▽^;)

さて、英真さんの語りから始まり、 ヴェローナの広場へ。
ベンヴォーリオ星条さん、マーキューシオ美弥ちゃん、ティボルトみりおちゃん登場!
いい。なんか、すっごくいい。星組生だった美弥ちゃんが生き生きと踊ってるのをみてほっこり。
キャピュレット卿が一樹さんじゃないけど、越リュウさんも別の感じでいいかも。

そして、ロミオ龍さん登場!無垢な少年な感じ。確かに絶望して死にそうな感じ、いいね~。
ジュリエットちゃぴちゃんも登場。こちらもまた、16歳って違和感ないし、すごく歌えてる、しかもかわいい(^^)

一通りの配役登場で、これなら安心して最後までみれるな~ってなりました♪

しかし、これまでの月組ははっきり言って苦手な組でした。
なんか、キャラが立ってないというか、観てて面白くなかった。
お芝居はいいんだけど、ショーがね~って感じで。

それが、一気に活性化したというか、若返ったし、観てて面白い。
個々の生徒さんにまで目が行くようになりました。

久しぶりの観劇でなんか補給できたし、良いこと尽くめ。
でも、別の意味でやばくなりました。
ちょっと通いたいかもってなってしまったので・・・当日並ぶか(^▽^;)

満たされた感じで帰ってから、さらにアリスの恋人に浸ってたのは内緒・・・。
これもほんといい話ですね・・・小柳先生さすが( ̄∇ ̄)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


web拍手 by FC2

私も月組公演観ました・・・。 [月組]

どうも、今日で月組公演2回目の嫁です。
随分辛口の相方のフォローで感想を書きたいと思います。
月画像無し.jpg

まずお芝居。
私は柴田先生の作品が好き、というか、とても心に残った作品が先生のだった、ということが多いです。
美しい日本語、含蓄のあるセリフ。スカステの先生の番組のタイトルが「馥郁たる香気」でしたが、
まさにその通りで、描き方によっては、薄く甘ったるいメロドラマになってしまいそうなストーリーも
柴田先生が書けば香り高く深く描かれるのです。
書き手の力量ってこういうことなのかなーって思わされます。

最近の海外モノやイマドキの漫画、ゲームが原作のものも良いのだけれども、私にとって柴田先生の
作品は、美しい装丁の本を上質な紙の匂いを嗅ぎながら読む本のような感じです。
もうかなりのお年で目も悪くされているようですが、少しでも長く現役でいて欲しいと願っています。

格調高いって言っても「オホホ」な感じじゃなくて、大抵どうしようもない運命や人間の性に翻弄されながらも
必死にあがき生きようとする人間が描かれており、「アルジェの男」もそんな感じ。
実はそんなに好きな作品じゃないけども、なんというか衝撃のラスト?もアリだと思いました。
救いのない、「そこで終わるかー」な突然の幕切れが不条理なフランス映画風?

しかし月組の組長さんはホント格好いいですねぇ。上手い!アルジェの総督の迫力満点。
そして「泥にまみれた青春」から這い上がろうと野望に燃える主人公に利用される二人の女性、
アナベル役の花陽みらさん、エリザベート役の彩星りおんさんの歌にジーンときました。

きりやんのジュリアンは手堅く、相方も書いてたけどまりもちゃんの踊り子のダンスは凄い。
二人ともダンスが上手なので、ダンス好きな私としては嬉しい。
まさみりも良かった♪特にまさおくん、主人公の足を引っ張るチンピラ役を好演してました。

この頃柴田先生の作品が「名作の再演」として上演されることが多いですね。
しかし演じる側に要求されるものも高いんじゃなかろうかと思います。
重たい主題を理解するとか、行間を読ませるセリフ回しとか難しそう・・・。

「アルジェの男」の初演は観てないけど、観てみたくなりました。

そして、ショー。
懐かしい感じがしました。宝塚を見始めた頃、こういうショーってよくあったよなと。
帰り道口ずさめるメロディー、脈絡のないショートストーリーの連続、洋物ショー様式通り?の展開。
ちょっと古い感じを楽しめるか、退屈と感じるか。私は・・・半々かな。
全然フォローになってない 汗
でもねぇ、トップコンビは上手だし、まさみりは眼福だし、月組の群舞は元気いっぱいだし、
「あー宝塚観たー」って満足しました。
実は大劇で1回観てて、今日が2回目ですが。今日のほうがずっと良く感じました。
も一度みたら、きっともっと良いに違いない。
もう観られないけどね、ご予算的に。うぅ。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。