So-net無料ブログ作成

スカステで舞踊会♪ [花組]

どうも、僕です。
舞画像無し.jpg
去年の舞踊会の映像、スカステで見ました~(^▽^)/
しかし、去年の年末にやってたのが、もう放映なんですね~。

僕は実際に観に行ってたんですが、
やっぱ蘭ちゃんの舞妓さんはむっちゃいいですね~(*´∇`*)
本物の舞妓さんみたい♪
おねえさん舞妓のねねちゃんと妹舞妓の蘭ちゃんって感じで、
なんか微笑ましい。
しかし、蘭ちゃんのだらり帯の先の家紋。
陰花菱だったけど・・・贔屓の芸妓さんの置屋と同じ!

あとは、やっぱり蘭とむさんは上手だって感心しながら見てました。
今回の演目のなかで「流星」が一番むずかしいんじゃないかと。

今年の舞踊会・・・また花組さんがあたればいいのに・・・(^^)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

Oldiesを思わずフライングゲット(^▽^;) [宝塚歌劇団]

どうも、僕です。

三連休の最終日、今日も僕は特に用事はなし。
嫁はお友達とランチのお約束。

なんとなく日比谷近辺をふらふらしようって東宝の周辺へ(^▽^;)
まあ、むだに日比谷近辺をうろつく?これも習性ってやつですね。

年が明けてからまだ東宝に行ってなかったので、ランチがてら行ってきました。
とりあえず、空いてる時間帯にランチをってことで、帝国ホテルのダイナーへ。

まあ、これも今年初の帝国ホテルのビーフカレー(^^)
DSCN1210.JPG
まあ、嫁がお得なコースランチを食べてても、僕はかたくなにこれなんですけどね♪
で、メンズ館のカードで10%オフなので、なんか得した気もして満足満足。

そして、東宝のキャトルへ~。花組の写真でもみるか~、舞台写真はまだないか~ってみてたら!?
         Σ( ̄ロ ̄|||)なに~~!!

なんか新しいCDがずら~ってあるんですけど!!
懐メロ好きな嫁から「Oldies出てたら買ってきてね~」って言われてたんですけど、
TCAのサイトとか見たら11日リリースって書いてあるから、「あったら買うけど、まだないやろ!」っていってたところ。
それがもう並んでるなんて!
なんか普通の音楽CDの発売日前日とかのフライングゲットもびっくりな、
発売日数日前のフライングゲット(^▽^;)
DSCN1212.JPG
帰ってきて早速聞いてます。
嫁的には龍さんの勝手にしやがれがいいんだそうです。僕はちゃぴの守ってあげたいかな(^▽^;)
あ、CDの下にあるのは・・・例のやつですね( ̄▽ ̄)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

復活/カノンのナウオン(初回放送) [花組]

どうも、三連休の中日、スカステどっぷりな僕です。
なんだか、やばいな~って我ながら思います(^^;)

花画像無し.jpg

さて、昨日は花組の復活とカノンのNOW ON STAGEの初回放映日。
正月三が日以降花組公演から遠ざかっていたので、これ待ってたんですよね♪

もちろん録画しながらみてたんですが、いきなりの出演者の皆さん袴姿で登場~w( ̄▽ ̄;)w
皆さんそれぞれの着物をお召しになってて、蘭ちゃんむっちゃかわいい~(*´∇`*)

公演が始まってからそれぞれの役について語る場ってこれが初めてなので、興味深く見てました。

転落したあとのカチューシャの役作りに苦労したとか、
ネフ公によって更正することろとか、シモンソン、パーブロアによって彼女自身が成長するところとか、
最後は愛する人のために別れる・・・ところとか演じていきたいとか。
あと、セリフの中にロシア正教的な思想が入っていて、
そこを理解するのに時間がかかったって言ってました。
あの、もらった愛を独り占めせずに誰かに・・・ってあたりが。
なんか、初日にわかったっていってました。やっぱ難しいですよね~(^^;)

他は、たそ(天真)にぶつかられるところとかが、かなり痛いとか。
あとは、とにかくカチューシャがもてもてだってこととか皆さんいってました(^^)
弁護士のみつるさんもなのか?!ってちょっと驚きとなるほど~っていうのと。

当たり前かもですが、初日映像より舞台の映像の切り方とか良かったと思いました。

大劇場での観劇の予定はもうないので、次の観劇は東宝までお預け・・・。
番組の最後で皆さんが「щ(^○^щ) カモ-ン」って言ってるのを見て、
あ~、早く東宝で見たい~って思いました(^^;) まだ大劇場で始まったばかりですけどねww

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

観劇の後はプチミュージアムへ。 [花組]

どうも、三連休を録りためたお正月番組見まくりですごす予定な僕です。

お正月の花組観劇のあと、これもまた期待してたプチミュージアムに行きました。
毎回、その公演の前の公園の衣装小道具が展示されているプチミュージアム。

今回のカチューシャの公演にあわせて展示されるのは・・・もちろんファントムです!
その前の星組さんのノバボサではかなり体験型な展示だったのですが、
今回のではちょっと。蘭トムが赤の死?の衣装のときに座ってたイス。
DSC_5845.jpg
しかし、ファントムのなかで蘭トムが着ていた衣装のなかでこれ結構好きかもです。
かっこいい(^^)

そして、もちろん蘭ちゃんクリスティーヌの衣装とかもあります。
DSC_5791.jpg
オペラ座通りのところの衣装と、一花ちゃんカルロッタ。
カルロッタのサイドテーブル?にあった小物(爪を研ぐやすりとか)も再現(^▽^)

クリスティーヌのこの衣装も好きです。後半これですよね~。
DSC_5879.jpg
奥にいるのは鎖に絡まってる蘭トム。この状態での展示ってなかなかやりますよね(^^)

あのレッスンにつかってたピアノとかもあって、興味深かったです。
ろうそくの火も間近で見れてなるほど~って。
DSC_5833.jpg

小物たちでは、蘭ちゃんクリスティーヌがサインした契約書?とか、
一花ちゃんカルロッタが刺された短剣?とか、
一花ちゃんカルロッタが仕込んだ毒薬のグラスとか、
あとは、ロバの耳とか、拳銃とか、スコアとか、指揮棒とか、斧とか、巾着とか、丸まったパリの歌の楽譜。
などなど。
もうちょっと堪能したかったんですけど、割と混んでたので早めに退散しました。

毎回のことですけど、ほんとプチミュージアムって楽しいです。
東京でもやってくれたらいいのに・・・(^^;)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

フリーダムにランダムに by 紅5 ~フィナーレ~ [星組]

どうも、お気に入りの番組を堪能してた僕です。
紅画像無し2.jpg
なにかっていうと?スカステでやってる『Brilliant Dreams+NEXT「紅ゆずる」』です(^▽^)/
星組のあほあほユニット“紅5”がいろんなあほなことを楽しくやってる異色の番組なんですけど、
先ほど#6の初回放送があって、この#6で紅5の企画の最終回だったんです。

改めて紅5とは、前にあった雪組さんの「AQUA5」に憧れて、
星組の紅を中心に、壱城あずさ、美弥るりか、如月蓮、天寿光希の5人が勝手に!?結成したユニット。

毎回好き勝手いろんなことをやってて、ほんと毎回楽しみにしてました。

最終回は紅5のコンサート。なんだかいつものヅカメイクとはちょっと違うみたいだけど、
むっちゃビジュアル系でかっこいいあずとるり・・・(´▽`)はぁぁ・・♪
れんたとかてんてんとかもかっちょいい(*´∇`*)
なんだかみんな公演とは別の顔してていいんですよね♪

なんか本当のビジュアル系コンサートみたいに観客の人たちはきゃーきゃー盛り上がってるし、
たしか紅5の宿敵?なねねちゃんもサプライズ登場したり、
お約束の新撰組の格好で登場する紅とかも( ̄▽ ̄)

でも、今回で最後・・・美弥ちゃんの月組への移動で自然と解散になるの・・・かな(/_;)
美弥ちゃんへのサプライズ企画とかもあって、なんだか最終回しんみりせずに、ほっこりしました。
あ~、これ行きたかったな~って嫁と悔しがってました(^▽^;)

しかし、紅5Tシャツまじで発売しないかな~。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

タカラヅカニュースお正月スペシャル! [花組]

どうも、4日からお仕事な僕です。
TCA画像無し.jpg
今朝のタカラヅカニュースはお正月スペシャルのpart1と夕方からはそのpart2。
普段のニュースの拡大版で、お正月っぽいコーナー多数。
トップさんのご挨拶から、若手によるゲームコーナーや、かくし芸など。
なかなか見てて面白い内容で、さすがスペシャルって感じ。

当然大劇場や東宝での初日の情報もあったのですが・・・。

星組さんはともかく、花組さんの初日情報は・・・ひどい!
特にお芝居の方ですが、あんな映像の切り方じゃ全然良さが伝わらないと思います!

宣伝のための初日情報なんだから、映画の予告レベルまでとは言いませんが、
もうちょっと考えて欲しいです!

それはそうと、お正月恒例のスターさんの新春メッセージ。
お正月の華やかさがあっていいですよね~(^^)
まだ全部見れてないのですが、#8の贔屓さん、むっちゃかわいかった~(´▽`)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

三が日は観劇三昧で~花組観劇~ [花組]

どうも、正月三が日を三連続観劇で過ごした僕です。
花組公演を複数回観劇したので、その感想をしっかり書いてみようと思います。
(ネタばれ多数です。)
DSCN1197.JPG

まずは復活について。
僕はロシア文学はタイトルだけで、まったく内容は知らないのですが、
この復活はお話的にお正月に向いていないのではという声もちらほら。

確かに開演直後の鎖につながれた蘭ちゃんカチューシャと、
それに卑猥な言葉を投げ掛けるみっちー囚人とかと、
それに応酬する蘭ちゃんカチューシャのあばずれ的なセリフ。
いきなりの展開に初見の時はかなりショックで、
このどんより感をこのあとのお話は回復させてくれるのだろうか?って感じでした。
でもその後の場面で、この荒んだ態度の裏側には純真な本当の蘭ちゃんカチューシャがいることが分かります。

諸悪の根元である蘭とむネフ公の軽率な行動に純真であるがゆえに傷つき、
その後不幸が重なり堕ちていく蘭ちゃんカチューシャ。
でも、過去の過ちを償おうと資財をなげうって蘭ちゃんカチューシャの無実を証明しようとする蘭とむネフ公の、
そんな行動に蘭ちゃんカチューシャの閉ざしていた純真に蘭とむネフ公を愛する心がよみがえります。

恩赦で自由になった後、葛藤の末に最後は蘭とむネフ公を愛するがゆえに身を引き、
みわっちさんシモンソンと結婚する…。
そして、船の汽笛にかき消された蘭ちゃんカチューシャの蘭とむネフ公への最後のセリフ。
僕には「私をゆるして」って聞こえました。もう号泣ですよ(心の中で)。

壮さんやさあやちゃんとかの脇役陣も心に残るいいセリフいってますし、音楽も重厚。
そして、蘭ちゃんカチューシャの純真さを象徴するような白い民族衣装で可憐に踊る姿にさらに涙します。

哀しいお話ですが、その裏側にある美しい清らかな愛のお話。
お正月にふさわしいと思いました。複数回の観劇をお勧めします。ほんとに。

そして、ショーについてです。
とにかくきもちいいくらい踊りまくりです。ダンサー蘭ちゃんの本領発揮という感じでしょうか?
あとはじゅりあちゃんのロケットや?!姫花ちゃんの見せ場のダンス。
ル・パラみたいに退団者三人がセンターで踊る場面もあり。
ちょっと意味深だと思ったのが蘭とむ・蘭ちゃんと壮さん・みりおんの2組のデュエットダンス。
銀橋でのご挨拶まであるとは・・・なにかあるんでしょうか(-_-;)
あとは、エトワールはだいもんさん!久しぶりに男役のエトワール聞きましたが、聞き惚れました♪

全体的にオーソドックスなヅカのショーなんてすが、
ロケットの衣装がシークレットハンターの的なのがちょっと残念でした。
あと、僕的にはちょっとつぼじゃないところも。
若干冗長な場があったような・・・。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

花組公演初日観てきました! [花組]

どうも、皆様、あけましておめでとうございます<(_ _)>
一年の計は元旦にありといいますが、元旦から観劇してきた僕です。

花画像無し.jpg

鏡開きにはいけなかったのですが、大劇場について、そのご相伴にあずかり。
そして、劇混みなキャトルを冷やかして、写真とか楽しんだり(初写真の人とか退団の人とか)。

開場して中に入ると、初日モード全開!
ずらりと並ぶ理事長や、去年もあったかな~ってオケの人の生演奏。
そしてそれを激写する佐々田先生(^^)

今回のお席は初日にもかかわらずSS!?
新年早々縁起がいいとはこのことです。鼻血でそうww
パンフレットを熟読しつつ、開演を待ちます。

復活のほうは、いきなりヘビーなオープニング。じゃらじゃら鎖につながれた蘭ちゃん登場。
これまでに見たことのないやさぐれ蘭ちゃんに、おお~なんか新境地開拓?って感心。
その後のコサック?風民族衣装で踊る時の可憐さとのギャップもいい感じ。

その後は『逆転裁判』か?!って法廷もの少し、ロシアの軍人さんとシベリア送り囚人の客席おりも有り。
ストーリー的には、蘭とむのネフと蘭ちゃんカチューシャの関係に、なんかファントムっぽいって思いました(^▽^;)
しかし、もうちょっと違うエンディングだったらよかったのにな~って思いました。

ショーのほうは、また今度で。カモン。
細かいレポはこちらで⇒ぽち

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。