So-net無料ブログ作成

東宝ファントム新人公演!! [花組]

どうも、むっちゃ満ち足りている嫁です。
なんでかっていうと!今日は東宝ファントム新公観てきたからです(^-^)
DSCN0188.jpg

さて、今回の新公は、私が好きな生徒さんが主要な役を占めています。
スカイステージでやっていたマグノリアコンサートで見た鳳さん、真瀬さん、仙名さん。
彼女たちがエリック、キャリエール、カルロッタをされるなんて、これは観ずにはいられません。
といっても、今回ゲットできたのは1枚だけ・・・(^^;)相方に新公と千秋楽・・・どっち?!って聞いて、
私が新公のチケットをゲットできたわけです♪

まず、観たあとの率直な感想を少々。
凄い、凄すぎる。皆さん、新公とは思えない上手さでした。
新公って・・・母親のように見守る感覚で見るもんだと・・・。
下級生たちが頑張ってるのを応援しながら見ると思っていました。が!

芸達者が多い花組の下級生ですから期待はしていたものの、それを遥かに超えてました。
本公演とは全く別物として、もうひとつの「ファントム」として観ても十分成立するなぁと。

歌唱力など技術の面も素晴らしかったけれど、それぞれの役作りが良くて・・・
まぁごちゃごちゃ評価したり考えたりせずに、本当に感情移入してお芝居を楽しめました。

以前「ファントム」という話があまり好きでないと書きましたけど、初めて「エリック逃げてー」
「殺さないでー」と入り込み、クリスティーヌが去った後の叫び、最後にクリスティーヌの腕の中で
死ぬところで、涙しました。

鳳さんのエリックは少年らしく、とても瑞々しい。「僕」というのがよく似合っています。
それでいて、繊細さと狂気が入り混じった複雑な性格が歌やセリフ、表情で伝わってくるので、
一見、エリックの一貫性がないような行動も自然な感情の流れで追うことが出来た気がします。

他のキャストもねぇ、ホント素晴らしくっていいもん観せてもらいました。(-∧-)合掌・・・

上手い=落ち着きすぎてて退屈ではなく、若い=拙い、でもなく。
フレッシュなのに上質で、気合と集中力がガンガンでした。

元々好きなメンバーだから、贔屓目もあると思うけど、
スケールの大きさや重厚感は本役さんの方がもちろんあるとしても、

一回だけじゃ勿体ない。もし叶うなら何回か観たかったと思わせる新公でした♪

ホワンとしながら劇場を出て、相方と合流。
車で去っていく蘭ちゃんも見られてパーフェクトな一日でした。

帰り道で、新公について熱く語ったのは言うまでもありませんw

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

行きは1幕、帰りは2幕 [花組]

どうも、観劇明けのブルーマンデーを乗り切った僕です(^^;

今日お仕事の皆さんは、朝起きて『あ~、月曜日かぁ~、しかも雨って・・・』って、
テンション下がった方もいらっしゃったかと思いますが、
僕の場合、この日曜日にキャトルであるものを仕入れてしまったので、ブルーでも薄い青だったんですね。

何を買ったかというと~、これです!!
DSCN0179.JPG
ファントム実況CD~(ドラえもん風に)

そうなんです、買ってもうたとです( ̄▽ ̄;)
あれ~、DVDを買わずにCD?と思われた方!もちろん、DVDの方は会のほうで発注済み(゜∇^d) グッ!!
帰ってきてさっそくipodに入れました♪

僕の場合、通勤時間が1時間ぐらいなので、行きに1幕目、帰りに2幕目って感じで、ちょうどいいんですよね。
しかし、ファントム実況、いいです(^-^)
いや~、映像が浮かびまくりですからww
きっとDVDと同じなんやろな~って思いつつ、あ、あの歌ってこんな歌詞だったんだとか発見もあり。

僕がへ~って思ったのは、タイターニアのところの妖精たちが歌ってる歌詞。
タニャニャパーマ?タニャニャパーマ??的な謎な歌詞かと思ってたら、
あれ、タイターニアさ~ま♪、タイターニアさま~が♪って言ってたんですね(^▽^;)

あ~、すっきりしましたww

あと、蘭ちゃんが声が出なくなるところも僕が知らない感じで、
1回目たたえ~ましょう~でのどがやられ、2回目は我が偉大な~から全体的に音程がとれなくなるだったので、これはなかなか迫真な演技(^-^)って思いました。

しかし、前回(ル・パラディ)、前々回(エキサイター)はショーのみだったので1枚CDでしたが、
今回は2枚。もちろん割愛もなし。さすがは冠公演は力が入ってますね。お値段的にも気合が入ってますww



今週の観劇は・・・未定です。毎日CDで予習するつもりなのに・・・(^▽^;)

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

東宝ファントムBパターン・僕的初日♪ [花組]

どうも、猛暑も一段落?で雨だったけどむっちゃ快適に観劇してきた僕です。
東宝ファントムは昨日からBパターンで公演されてまして、それを今回初めて観てきました~(^-^)
大劇場でもタイミング悪く見れなかったので、ちょっと興味津々な感じで。

DSCN0155.JPG

会の方でとってもらった15:30からの回を観劇しました。

最近スカイステージとかで従者さんの特集とか、役替わりのみわっちさん、朝夏さん、みつるさんの対談とか、
こんなの放送されちゃったらわくわく感が否応なしに募ってまうやろ~ってな感じですよね(^▽^;)

東宝では先週に続き二回目の観劇ですが、う~ん、今日は皆さんちょっとお疲れのようでした(-""-;)
まゆさん、ちょっとお声がハスキー?って思ったり、蘭ちゃんもちょっと声小さめ??って思ったり。

でも、さすがに2幕目になると、エンジン暖まってきて、1幕目よりは本調子に戻ってたと思いました。

Bパターンについては、僕的には、みわっちさんのショレ、貫録ありますね~。
なんか、情けないけどラブラブな亭主をうまくやってるな~って(^▽^;)あ、私見ですので。
あと、朝夏さんシャンドン伯、若い放蕩貴族?(いい意味です・あ、私見ですので)っていう感じで、
これも(゜∇^d) グッ!!
セルジョのみつるさんは、タイターニアの妖精がかわいかったです。

僕の贔屓の蘭ちゃんは、上述のお話はありましたが、タイターニアの声が出なくなるあたりとか秀逸。
そして、ピアノひいて、エリックが復活して歌って、蘭ちゃんが後ろを振り返ったところ!!天上の喜びww
あ、意味不明ですか(^▽^;)?
しかし、やっぱり、ファントムはいいな~って思いました。

そうそう、気になってるけどちょっとこっぱずかしくて頼めなかったメニュー、大劇場版と東宝版のお写真を。
DSC_0077.JPG
まだ、爛爛定食はいいけど、ランランパリジェンヌって・・・どういう状況?ゞ( ̄∇ ̄;)しかも『ら』って書いてある??
もうちょっと考えてネーミングして欲しいっすよね~、面白いけどww

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ファントム東京公演観てきました~♪ [花組]

どうも、ようやく東京公演初日を迎えた僕です。
いや~、大劇場で観てからだいぶ経ちましたが、ようやく日曜日に観劇してきました。

ちょうど花組の総見の日で、15:30開演なので、その前にちょっと丸の内あたりをふらふらと(^-^)

連日の猛暑の中、まあ、お店の中はキンキンに冷えてるので、お店を渡り歩き、
ちょっと体の中からも冷やそうかと、気になってるお店へ。
DSCN0120_01.jpg
丸の内ブリックスクエアにあるショコラテリア「カカオ サンパカ」さん。
よく行くエシレさんのお隣にあります。

なんでも、スペイン王室御用達だそうで、日本に初上陸なんですと!
実は外からお店の中でアイスを美味しそうに食べてるおねえさんが見えたので、さっそくそれをオーダー。
DSCN0118.jpg
ソフトクリームなんですけど、ジャラッツっていうんですって。
厳選された最高級カカオパウダーを使用したカカオソフトクリームです。
しっかりしたチョコ味だけど、重すぎずさっぱり。ビターなチョコ味のコーンとトータルバランス的にも(゜∇^d) グッ!!
ブリックスクエアの中庭のベンチに座りながら、いい風を感じながら、観劇前に優雅な時を堪能しました~(´▽`)はぁぁ・・♪

さて、今日のメインイベントは、もちろんファントム観劇。
DSCN0125_01.jpg
ほぼ当日券的な席でしたが、大劇場で・・・回も観てきたので内容も拍手のタイミングもばっちり。
周りはFCの人たちなので、拍手もかなり爆竹的です(^▽^;)
さて、贔屓の蘭ちゃんですが、大劇場の時に比べて歌に余裕が出てきたような気がしました。
東宝初日明けすぐでこれだったら、千秋楽までさらにパワーアップしたクリスティーヌが期待できるなって思いました。がんばれ~。

蘭寿さん、壮さん、みわっちさん、一花さん、従者さんたちも迫力あって、大劇場の興奮再びって感じ。
今回退団の華月さんも可憐に踊られてました(^-^)

あ~、買い増ししたいけど、東宝はチケット取りにくいから・・・当日券並ぶべきか・・・並ぶか( ̄▽ ̄)

あ、東宝のパンフレットも購入しました。大劇場と何が違うかな~ってみてたら大劇場にはなかったページを発見!
蘭寿さんスポンサー?つかれてたんですね!知りませんでした。おめでとうございます<(_ _)>
DSCN0138.jpg

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

いや~、博多座よかったです♪ [星組]

どうも、まだ博多の余韻に浸っている嫁です。
そろそろ、博多座の感想をば書こうかと思います(^▽^;)

日曜日は朝からサッサと朝食を済ませ、「入り待ち」ギャラリーへ♪
博多座は楽屋口付近で生徒さんがファン会の方々からお手紙をもらったり、お話ししたりするのが
まとめて見られてお得な感じ。大劇場や東宝の入り出はそれぞれ別の場所ですもんね。

待ちに待ったちえちゃんは、やはりちょこちゃんと一緒に登場。かなり遠くからだけど、ニコニコとお手紙を
受け取る様子が見られました♪初ギャラリーの友達も「キャーキャー」と盛り上がって満足げ。

博多座初めて行きましたが、劇場自体が良い雰囲気ですね~。和風でもあり洋風でもあり(和洋折衷って
言うですかね(^▽^;)豪華なロビー、ふかふかの絨毯や座席。沢山の小さなお店が所狭しと出ていて、
甘味やお弁当やお土産が売られています。ホテルオークラあり、老舗あり、博多座オリジナルあり、
どれも美味しそうで目移りが・・・レストランや買ったものを食べられる休憩所もあって至れりつくせり。
う~ん、いい!「芝居見物」の楽しさ溢れる劇場です。

思わず買っちゃった博多座栗あんぱん♪お昼もここで買えば良かった~!
DSCN0078.jpg

さて、本題の公演の方は。
ノバボサは屑の場面で博多弁満載(再現不可能)。「屑はないかね~」と訊く前に差し出されたプレゼントに
「まだ訊いてないないのに~」と「めっ」と言わんばかりに笑顔で受け取るちえちゃん。かわいー。
次々と差し出される品々を「袋に入れるからちょっと手伝ってくれる?」とお客さんの手を借りて袋に収納
してました。さすが地方公演、客席下りがたくさん。
久々の生ノバボサも人数が半分になったと思えないくらいパワフル。カルナバルの傘のメンバーも
組長いるわ、すずみんいるわ、さゆみちゃんいるわの豪華メンバーで吹き出しちゃいました。
そして、しーらんマール良かったっす。友達も大絶賛。ブリーザと等身大なカップルでお芝居が
きめ細やかでした。

しかし、観に行って良かったなーと思ったのは「めぐりあいは再び」のちえちゃんのお芝居。
今まで観た中で一番感情がこもって丁寧で、「LIFE is ・・・」では不覚にもポロポロと泣けてしまいましたよ。
ねねちゃんも東宝のブリブリ我儘キャラ?から、素直になれない不器用な女の子にリセットされていて、
ドラントとシルヴィアの恋の様子がすごく伝わってきた気がします。
しーらんエルモクラートは金髪。真風君よりクールでカッコイイキャラでした。
本公演でもしーらんの出番がもっと増えたら嬉しいなぁ。

興奮もさめやらぬ観劇後のトーク場所としておススメなのが、劇場近くにある「鈴懸」。
DSCN0090.jpg
洗練された空間としつらえで美味しい和菓子が頂けます。友達がオーダーした新生姜のかき氷が
特に美味しくて、そっちにしとけばかった・・・なメニューでした。

そして相方のリクエストで博多のキャトルに立ち寄り、観劇旅行の仕上げ。
DSCN0100.jpg
「どうしてこんなところで花組グッズを買っているのだ」と突っ込みつつ、非売品のちえちゃんメモパッドを
もらってご満悦。

観劇は楽しいし、食べ物は美味しいし、博多はとても楽しいところでした♪


人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

博多遠征の・・・おまけ② [博多座周辺情報]

どうも、博多遠征のうまいものを・・・ってことで再び僕です。
DSCN0097.jpg

おまけ①でもつ鍋を堪能したあとに、相方のお買いものに付き合い。
ちょっと甘いものがほしいな~ってなってきたので、ちょっと移動。
地下鉄の薬院大通駅からちょっとあるいたところにある、フランス菓子16区さんです。

僕は知らなかったのですが、いろんなところで紹介されているお店。
二階に喫茶コーナーがあり、そこで下で選んだケーキをいただきました。
DSCN0029.jpg
僕は桃のショートケーキを、相方はアンブラッセ・ドランジュをいただきました。
ここのケーキはほんと見目麗しく、お味も麗しく。久しぶりにおいしいケーキをいただきました。
桃うま、桃うまってなります(^▽^)
そして、一緒に頼んだジュースなんですが、天草晩柑っていう柑橘の一種のジュース。しかも!!
ジュースに入っている氷までこのジュースを凍らしたやつなんですよ!!

このジュース、濃厚で、程よい酸味と甘み。和製グレープフルーツのちょい甘って感じ。
お取り寄せしたいぐらいおいしゅうございました。

そして、夕飯まで博多座周辺をぶらぶらして、夕飯には活きのいいお魚をもりもり。
DSCN0046.jpg
呼子のイカです。しかも、このイカ野郎・・・まだ動いてまして、むっちゃ舌に吸い付く感じ( ̄▽ ̄;)!!
しかも、ぺらぺらなところは色変わりまくりだし、新鮮なのにもほどがありましたww

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博多遠征の・・・おまけ① [博多座周辺情報]

どうも、この土日に博多座へ遠征してきた僕です。
DSCN0094.jpg

星組ファンの相方的に十年に一回来るか来ないかの祭りな『ノバボサ』
それが博多でもやるっていうのなら、行ってみしょうほととぎす(意味不明(^▽^;))
土日に絡めたチケットを何とかゲットしていってきました。

博多座、福岡にいったときに博多座の前は通ったことがあったのですが、観たことはなかった僕。
重厚感あふれる劇場だったのは覚えてたので、ちょっとワクワクがつのります。

まずは、観劇のお話はおいておいてゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ・・・・おいしかったものの話を。

観劇の前日に福岡入りしたので、いろいろと見れたり食べれたりしたわけでして(^▽^;)
まずは、JR博多駅の近辺でお昼をいただきました。
博多っていったらこれでしょうってもの。
DSCN0015.jpg
もつ鍋~O(≧▽≦)O 笑楽さんです。

ランチメニューがあったので、それを。
なんと開業スペシャルランチっていうやつで、もつ鍋一人前とごはんと小鉢とサラダと明太子とか漬物で1000円!
なんてコスパ的にすばらしい♪お味も大満足で、〆にちゃんぽん。
ここ神楽坂にもお店があるみたいなので、ぜひ行ってみたいと思います。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

博多座ノバボサノバ初日 [星組]

どうも、嫁です。
journal-de-takarazukaphile.jpg
博多座初日レポではありません。レポ巡りしてた方、すみません。
単に、楽しみだったらありゃしないっていう内容です。

いよいよ今日からですね。

スカステニュースの稽古場風景からして期待大です。
みやるりマールは気合が入ってそうだし、しーらんボールソも可愛いー!!
これ見て気づきましたが、マールとブリーザ登場の時の周りを囲む人達の振り付け、
腰を上げての足あげなんだ・・・試しにやってみたら足がつりましたwというか私には実行不可能。
こんなちょっとした場面もこのハードさ、みんなホントに大変なんだな。
ちえちゃんソールが猛烈にカッコイイのはいつも通りだけど♪、膝下丈パンツが似合ってるのと、
シスターと神父さまが演じてるのを膝を抱えて真剣な眼差しで見入ってる姿がツボ。
それから!アマール・アマールで下手でちえねねがダイナミックに踊るさまが映っている。
ピンポイントですけど、ここ超かっこいいですよね。スカステさん、ナイスです!

シナーマンでは歌うちえちゃんのバックにしなやかに踊る稀鳥まりやちゃんが。
小柄ながら彼女のダンスは迫力と情熱があってとても好きです。
最後のジャンプしながらの激しい首振りはムチ打ちになる人はいないんだろうか・・・。
ちえちゃんもシナーマンで「酸欠でフラーとしたことがあったけど、今はコツを掴んだ」と言っていましたね。
踊る方も歌う方も相当しんどそうだけど、それだけにノバボサは観る人を熱くさせるんでしょうねー。

お芝居も主要な役以外の配役が相当変わって面白そうです。美城れんさんの稽古場レポートトーク・・・
変なこと言うようですが、美城さんみたいな人が周りにいたら、是非お友達になりたいです。淡々としてるん
だけど、面白い。。。
一座や召使たちもくまなく観るため「めぐりあいは再び」をおさらいしておかなくては。
しかし、この稽古場風景のしーらんエルモクラートの素敵なことと言ったら、もう。
銀縁メガネにパリッとした白襟シャツのボタンをきちんと止め、グレーのタイトパンツに黒いロングブーツ。
おしゃれです、お顔が美しいです。しーらんの文化系男子。楽しみすぎます。
美しいといえば、お稽古を見守る副組長。なんと品のある佇まい。こんなに美人で色っぽい中年(失礼)
女性を私は知りません。エキゾチックなお顔立ちがまた・・・マダムXも秀逸ですもんね。
さゆみブルギニョンがドラントとして挨拶する場面、何回も観てるのにやっぱり笑ってしまう。さすが。

また、ねねちゃんが可愛くって。前髪を止めただけのダウンスタイルとナチュラルメイクと
シンプルなお稽古着で見ると、ねねちゃんは一般人とは全然違うきれいなお姉さんだってことが
よくわかります。やはりタカラジェンヌはこうでなくっちゃ!
ちえちゃんとの並びがお似合いで、舞台とはまた違ういい雰囲気。
このお稽古を通しで見せて欲しいぐらいです。いや、ものすんごく見たい。

なんか、白々しくほめまくるホメ渡部みたいになってきちゃったなー。
でも、これ全て本心、そして他にも書ききれないことがいっぱいあるくらい本気ですw
この稽古場風景、テレビの前にいられるときは必ず観てますが、何か?

昨日、相方がZUCCA×ZUCAの漫画について書いてますが、ホント面白いんです。
ヅカファンの生態を面白おかしく書いてはいるんだけど、作者さんに宝塚とヅカファンへの愛が
あるから、決して揶揄しているのではない。ヅカが好きでおかしくなっちゃってる自分と、その自分を
客観的に観察して「自分ツッコミ」入れる両面を持ってる人には特に面白いのではないかと。
ヅカファンのピュアな面を上手に描いていて、ネットで毎日読んでたんだけど、つい本も買っちゃいました。
私などまだまだヅカファンとして甘ちゃんでした・・・。

はー、ちえDVDの後にはノバボサブルーレイも発売されるし、どうしよう。
行こうか、行くまいか、買おうか、買うまいか。こんなしょうもないことで真剣に悩む。
ヅカファンには時間もお金もない。「でも、みんな幸せそう」 ZUCCA×ZUCAの作者 はるな檸檬曰く。

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。