So-net無料ブログ作成

蘭とむの千秋楽ご挨拶に思うこと [花組]

どうも、祝日の今日まったりとスカステで千秋楽映像を楽しんでいた僕です。
花画像無し.jpg
正月に始まった今回の公演、気がついたら三月も中ごろ。
今日などは春の気配を感じられるような温かさ。
ほんと、今回の公演は長かったな~って思ってました。

さて、映像を見ながら、いろいろと思い出していたのですが、
退団者のご挨拶につづく蘭寿さんのご挨拶のシーン。

劇場で聞いた時はそこまで心にしみ込んでこなかったんですが、
今日聞きなおしてて、なんか心にしみるな~って。

トップとしてのご挨拶に始まり、
退団者していく仲間への配慮。大切な宝物となって心に残る的な言葉。
組替えの朝夏さんへのエール。
専科への移動するはっちさんへの配慮。
これまで花組の組長として、組子への思いやりや励ましてくれたことへの涙ながらの感謝の言葉。
こんなん聞いたらみんな泣いてまうやろ~って。
さらには、異動してくる、春風さん、キキちゃん、りりかちゃんへの配慮。

ほかの組のトップさんのご挨拶はスカステで見るぐらいですが、
ひたすら「ファンのみなさんの愛が、愛が、愛が・・・」とか気持ち悪いことばっかりいうのとか、
優等生的なちゃっちゃとした形式ばったのとか、あんまり心にしみてこないのばっかりでしたが・・・。

贔屓目なのかもですが、すべての人が幸せになるようなご挨拶だったと思います。
ファントムでトップとして花組にこられて、全国ツアーで、今回の公演。
前の真飛さんとは違う、“蘭とむカラー”がしっかりと組に浸透して、
その自信がご挨拶に垣間見えた気がしました。

最後の、
「花組全員で今の気持ちを叫びたいと思います。」
「花組最高~!」
っていうの、千秋楽の定番にしてほしいと思いました(^-^)
全国ツアーも応援しようっと♪

人気ブログランキングへ ←宜しければぽちっとをお願いします<(_ _)>
にほんブログ村 演劇ブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

コメント 2

おれんじ

結局復活6回観に行ってしまいました。
お話も歌もお芝居も本当に素晴しく、らんちゃん成長したな~と思える
舞台でした。
カノンもとっても楽しくて何回観ても良かったです。どの場面も見ごたえがあって華やかで・・・。じゅりあ様のロケットも良いですよね。
あ~次の花組が楽しみです。
全ツも近松もチケット取りました(^^)

蘭寿さんの千秋楽ご挨拶人柄が表れていて優しい笑顔で
温かかったですね。大好きです。
by おれんじ (2012-03-24 22:58) 

休演日

コメントありがとうございます♪

僕も同じぐらいの回数です(^▽^;)
回を重ねるごとにお話が深まるというか、
元旦の初日の第一声の「この※※野郎」にしょえ~ってなったのが嘘のよう(笑)
ほんと、前回のクリスティーヌといい、今回のカチューシャといい、
見ていて明らかに変わってくるのが嬉しいです。

市川の初日に行く予定です。カツサンドも楽しみです(^▽^)
by 休演日 (2012-03-25 21:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。